リフォーム詐欺で7人逮捕!!

2024-01-19

点検商法

またリフォーム詐欺に関するニュースが報道されてました( ゚Д゚)

「屋根補修が必要」とうそを言い、お金を騙し取る手口はいまだに横行しています。弊社ブログでもリフォーム詐欺の注意喚起をしておりますが・・・


今朝のニュースでは、ドローンを使った点検詐欺もあると言っていました(ノД`)・゜・。なんてこった・・・

弊社でも、【直接屋根に登らずにドローン撮影で屋根点検が出来ます!】を売りにしております。

そんな中、こんなニュースが出てしまうと、弊社の売りを大々的に言いづらくなってしまいます。しかもお客様も、もう何を信じたらいいのかわからなくなりますね。。。

真面目にやっている業者さえも疑わしく思われる様になっていくことに、憤りを感じております。


詐欺に合わないためにはやはり、一つの業者だけに頼るのではなく、相見積りを強くオススメします。本来なら自分の会社だけで決めれもらえれば嬉しいですが、

不安な気持ちを残したまま工事をお願いするよりは、何件かお見積りを取り、工事担当者を直接見て人柄に触れて決めて頂ければ詐欺に合う事を防げるのではないかと

思います。

そして、相見積りを取ったからといって、一番安い業者にお願いするだけではダメですよ✖

また、そのような業者に限って、『今ならこのお値段で工事が出来ます。〇日までの期間を過ぎると高くなります』というようなセリフを言います。

急いで工事をさせようと必死になるはずです。不安を煽るようなことを言って、なんとか契約させようとしてきます。見積書の有効期限は業者によって変わります。有効期限の設定は義務づけられておりませんので、『明日までこの金額』は違反ではありませんが・・・

確かに安さは魅力的に見えますが、考える隙を与えない、他に相談させない、明日までならこの金額等、ちょっとでもおかしいなと思ったら、一度立ち止まってください。

正直、材料費の高騰により値段が前後する事はございますが、100万円が200万円になるとかそんな大幅な差がでるとは考えにくいと思います。

弊社では、もしそのような事があれば、まずはお客様に現状をお知らせし、いつ頃から材料費が変わりますとお知らせします。


今は便利な世の中です。その会社のネットの口コミや評判を調べる事が出来ます。高齢者や自分で調べる事が難しい場合は、必ず誰か(第三者)に相談してください。

役所の人でも構いません。ご近所さんでも遠くの親戚でも構いません。一人暮らしの方はとにかく一人で決めてしまわないように注意する事が何よりも大切だと私は思います。


老後の人生のために大切にしてきたお金を騙し取られる事のないように、悔しい思いをする人が一人でも減る様に注意喚起を続けていきます。

また、弊社では住宅のセカンドオピニオン(無料)をしておりますので、誰も相談する相手が見つからない、プロの目線から判断してほしい等お困りのことがございましたら

いつでもご相談ください(^O^)/